男女年齢問わず人気のブランドがクロムハーツです。

シルバーアクセサリーのイメージが強いクロムハーツはネックレスが人気です。

人気の秘密は、ネックレスチェーンにあります。

クロムハーツは、ネックレスチェーンとチャーム・ペンダントを組み合わせることができます。

ネックレスチェーンの合わせ方次第でオシャレな幅が広がるのです。

また、サイズも複数あるので、まさに自分好みのネックレスを作ることができます。

そこで今回は、クロムハーツのネックレスチェーンの合わせ方を中心に紹介していきたいと思います。

 

クロムハーツのネックレスチェーンの特徴

 

クロムハーツのネックチェーンの合わせ方を知る前に、特徴を知っておくべきです。

まずは特徴を知ることで、クロムハーツのネックレスチェーンに興味が湧いているはずです。

そこでまずは、クロムハーツやクロムハーツのネックレスチェーンの特徴について紹介していきたいと思います。
 

・クロムハーツについて

クロムハーツは、芸能人や世界的なセレブにも愛用されているブランドです。

シルバーアクセサリーに定評があり、高い人気を誇っています。

クロムハーツは、リチャード・スタークを中心としたジョン・バウマン、レナード・カムホートの3人により設立されています。

設立当初は、バイク用革製品などレザーアイテムが中心だったのです。

しかし、バイク用革製品などにシルバーを使うようになり、人気が高まっていったのです。

その結果、現在のようにシルバーアクセサリーのイメージが強いブランドとなっているのです。

ちなみに、シルバーアクセサリー以外にも、22Kゴールドや18Kホワイトゴールド、革製品なども扱っており高い人気を誇っています。
 

・クロムハーツのネックレスについて

さまざまなアイテムを取り扱っているクロムハーツですが、人気なのがネックレスです。

クロムハーツのネックレスは、ネックレスチェーンとチャーム・ペンダントを組み合わせます。

そのため、自分好みのネックレスチェーンとチャーム・ペンダントを組み合わせることができるのです。

組み合わせ方を工夫することで個性を発揮し、コーディネートすることができます。

オシャレなネックレスにするために、ネックレスチェーンとチャーム・ペンダントの合わせ方がポイントなのです。
 

・ネックレスチェーンの特徴とは?

クロムハーツのネックレスチェーンの特徴は、インチでサイズ(長さ)表示されることです。

日本人の感覚としては、長さはセンチ表記が多いと思います。

しかし、クロムハーツのネックレスチェーンではインチなので注意が必要です。

また、サイズの種類が豊富なのも特徴であり、好みのネックレスにすることもできます。

ネックレスは長さによりチョーカーやプリンス、マチネーなどと名称が変わります。

クロムハーツのネックレスチェーンのサイズを選ぶことで、さまざまなネックレスに対応しているのです。

 

クロムハーツのネックレスチェーンの魅力

 

クロムハーツの特徴についてわかったと思います。

次に気になるのが、ネックチェーンの魅力についてではないでしょうか。

魅力について知れば、好きになること間違いなしです。

そこで、クロムハーツのネックレスチェーンの魅力について紹介していきたいと思います。
 

・こだわり抜かれたデザイン

クロムハーツのネックレスチェーンの魅力のひとつがデザイン性の高さです。

どのアイテムでもクロムハーツはこだわり抜かれたデザインとなっています。

それは、ネックチェーンでも変わりません。

細部にまで高いデザイン性を誇っており、魅了してくれるのです。

そのため、自信を持って身に付けることができます。

こだわり抜かれたデザインが、クロムハーツのネックレスチェーンの魅力となっているのです。
 

・素材・種類が複数ある!

クロムハーツのネックレスチェーンのイメージは、シルバーが強いと思います。

しかし、ネックレスチェーンはシルバーだけではありません。

22Kゴールドのネックレスチェーンも用意されているのです。

シルバーではなく、あえて22Kゴールドを選択することでオシャレをアピールすることができます。

また、ネックレスチェーンの種類自体も複数用意されています。

そのため、自分に合っているネックレスチェーンを選ぶことができるのです。

素材・種類が複数あるため、好きなネックレスチェーンを選ぶことができるのも魅力のひとつなのです。
 

・コーディネートのしやすさ

クロムハーツのネックレスチェーンは、コーディネートしやすいのも魅力のひとつです。

個性が強いと思われがちなクロムハーツですが、意外とコーディネートしやすいです。

ネックレスチェーンもシンプルなものは、どんな服装にでも似合います。

チャーム・ペンダントとの合わせ方次第では、とてもコーディネートしやすいのです。

デザイン性が高いためコーディネートが難しいと思われがちですが、実はコーディネートしやすいというのが魅力となっているのです。

 

クロムハーツのネックレスチェーンの種類

 

クロムハーツのネックレスチェーンは大きく分けて3つの主要なネックレスチェーンがあります。

それは、ロールチェーン・NEチェーン・ペーパーチェーンの3つです。

この3つの種類の特徴を知ることで、合わせ方がわかってきます。

そこで、ロールチェーン・NEチェーン・ペーパーチェーンの特徴について紹介していきたいと思います。
 

・ロールチェーンの特徴

クロムハーツのネックレスチェーンで高い人気なのがロールチェーンです。

比較的にシンプルなデザインとなっており、コーディネートしやすいのが特徴となっています。

シンプルなのですが、細かい部分までこだわり抜かれています。

実際に留め具の部分にCHの刻印があり、クロムハーツらしさがあるのです。

細めのネックレスチェーンとなっており、チャームとの相性が抜群です。

男女問わず使用できるネックレスチェーンとなっています。
 

・NEチェーンの特徴

NEチェーンは、丸型の輪を連結させているネックレスチェーンとなっています。

太さは普通ぐらいであり、ロールチェーンよりも太いです。

そのため、主張し過ぎずシンプル過ぎないで、バランスが取れているのが特徴です。

基本的にはペンダントと組み合わせるのがおすすめとなります。

バランス重視で選ぶ際には、ぜひNEチェーンを選んでみてください。
 

・ペーパーチェーンの特徴

ボリュームがあり、インパクト抜群のネックレスチェーンがペーパーチェーンです。

チェーンのひとつひとつにCHのロゴが刻印されており、デザイン性も高いのが特徴となります。

インパクトがあるため、ペーパーチェーンだけでコーディネートすることも可能です。

さらに、ペンダントを通すことで、自己主張の強いネックレスにすることができます。

重厚感があるネックレスチェーンとなっているので、存在感を出したいならペーパーチェーンを選んでみてください。

 

クロムハーツのネックレスチェーンのサイズ(長さ)

 

クロムハーツのネックレスチェーンは、サイズ(長さ)がいくつか用意されています。

ネックレスは、チェーンの長さによって名称が異なります。

そこで、クロムハーツのネックレスチェーンのサイズごとの、ネックレスの種類について紹介していきたいと思います。
 

・16インチならチョーカー

クロムハーツのネックレスチェーンには、16インチのサイズがあります。

16インチは約40センチであり、チョーカーとして使用することができます。

首に密着するようなネックレスの長さであり、さまざまなファッションに合わせることが可能です。

クロムハーツで16インチのネックレスチェーンが用意されているのは、ロールチェーンとなっています。

チョーカーとして使いたいなら、16インチのロールチェーンを選んでみてください。
 

・18・20インチならプリンセスネックレス

クロムハーツのネックレスチェーンには、18・20インチのサイズがあります。

18インチは約45センチ・20インチは約50センチであり、プリンセスネックレスとして使用することができます。

比較的にスタンダードな長さであり、ドレスやブラウスに使われやすい長さです。

クロムハーツのネックレスチェーンでも、18・20インチはロールチェーン・NEチェーン・ペーパーチェーンで用意されています。

使いやすいサイズなので、18・20インチのネックレスチェーンはおすすめです。
 

・24インチならマチネー

クロムハーツのネックレスチェーンには、24インチのサイズがあります。

24インチは約61センチであり、マチネーとして使用することができます。

欧米の社交界でよく使われた長さであり、上品なイメージの長さです。

人気も高く、クロムハーツのネックレスチェーンでもロールチェーン・NEチェーン・ペーパーチェーンで用意されています。

ゆったりとした長さなので、ペンダントの重ね付けなどをするときにおすすめです。
 

・30インチならオペラ

クロムハーツのネックレスチェーンには、30インチのサイズがあります。

30インチは約76センチであり、オペラとして使用することができます。

先端はみぞおち辺りまで垂れ下がり、本来は夜会用とされているネックレスです。

クロムハーツのネックレスチェーンで30インチが用意されているのが、ペーパーチェーンです。

ただでさえボリュームがあるペーパーチェーンなので、30インチのペーパーチェーンは存在感抜群です。

 

クロムハーツのネックレスチェーンの合わせ方

 

クロムハーツのネックレスチェーンでポイントになるのは合わせ方です。

ネックレスチェーンとチャーム・ペンダントとの合わせ方が重要となります。

合わせ方を間違えると、せっかくのクロムハーツも台無しです。

そこで、クロムハーツのネックレスチェーンの合わせ方について紹介していきたいと思います。
 

・ロールチェーンならチャームを合わせよう!

クロムハーツのネックレスチェーンの合わせ方として、種類から合わせる方法があります。

ロールチェーンなら、基本的にチャームと合わせるのがおすすめです。

シンプルで細めのロールチェーンは、チャームとの相性が抜群となります。

そのため、ロールチェーンならチャームと組み合わせるのがおすすめなのです。

とくにシンプルなチャームと合わせることで、スタイリッシュなネックレスとなります。

上手にロールチェーンとチャームを合わせてみてください。
 

・NEチェーンやペーパーチェーンはペンダントを合わせよう!

NEチェーンとペーパーチェーンは、ペンダントと合わせるのがおすすめです。

ネックレスチェーンの太さから、ペンダントと合わせるとバランスが取れます。

ペンダントの重ね付けも、NEチェーンやペーパーチェーンなら可能です。

ただし、重ね付けをするなら、長めのサイズに合わせるのがおすすめです。

お気に入りペンダントがあるなら、NEチェーンやペーパーチェーンと合わせてみてください。

 

おすすめのネックレスチェーンとチャーム・ペンダントの組み合わせ!

 

ここまでクロムハーツのネックレスチェーンについて紹介してきました。

そこで最後に、おすすめのネックレスチェーンとチャーム・ペンダントの組み合わせを紹介していきたいと思います。

迷ったときには、ぜひ参考にしてネックレスを組み合わせてみてください。
 

・クロムハーツ ロールチェーン16インチ×タイニーCHクロスチャーム

おすすめの組み合わせが、ロールチェーンとタイニーCHクロスチャームです。

シンプルで細めなロールチェーンとスリムで美しいタイニーCHチャームは良く合います。

16インチならチョーカーとして使用することができます。

ロールチェーンもタイニーCHクロスチャームも女性に人気です。

そのため、この組み合わせで女性にプレゼントするのがおすすめです。

シンプルでスタイリッシュなネックレスとなり、コーディネートもしやすいネックレスとなります。
 

・クロムハーツ ペーパーチェーン24インチ×ダブルダガーペンダント

ペーパーチェーンとダブルダガーペンダントもおすすめの組み合わせです。

どちらも重厚感があるため、存在感抜群のネックレスとなります。

24インチと少し長めにすることで、よりペンダントを目立たせることができます。

ダブルダガーペンダントは、デザイン性も高くオシャレなネックレスとなること間違いなしです。

 

まとめ

 

今回は、ネックレスチェーンについてさまざまな角度から紹介してきました。

ネックレスチェーンの長さや種類を上手に活かして、チャーム・ペンダントに合わせるようにしてください。

合わせ方によりネックレスの雰囲気が全然違います。

ですから、ネックレスチェーンとチャーム・ペンダントの合わせ方を工夫してみてください。

また、合わせ方に迷ったときには、今回紹介したおすすめの組み合わせを試してみてください。